スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と★柚姫★の一ヵ月半~~心配事~~

2008年07月22日 23:51

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


はい、こんばんわ^^
毎度★★RHYME★です★

今回は三連休も終了してひと段落しまして。
この三日と半日のまとめといいますか、
嬉しい事、喜ばしいコトいがい。

気付いた事、
不安になった事、
疑問に感じた事、
感じた事、
等、

今日の夜は色々と喋りたい。
ちょっとこういう冷静になる為の日の日記というか、
自分の考えというかね、
感想は定期的に書きたいなぁと思ったので。

初日、
家に降臨。
寂しさ故に、泣くんかなぁ、とドキドキしてたら
泣かない。
これにかなり焦った。
降臨登場のシーンを動画に収めつつ。
そしてボイスレスキャット故か?なんておもったけど、
不安が勝った。

そこから俺の部屋に来る、
キッチン、トイレ、風呂、等、予想通り探検が始まる、
ひと段落すると、
俺に頭をぶつけるというか、こすりつけて
コロンと横になった、
俺は感動を覚える。
でも触りたいけども我慢しつつ見守る。

配置として、水、爪とぎ、は俺の部屋、
トイレは冷蔵庫の横、
ダンボールお手製の基地はトイレの横。

部屋はベランダ以外全開放した。

とりあえず★柚姫★の好きなようにしつつ、
★柚姫★が俺に絡んで来たら俺もじょじょに触ったりした。
毛並みがシルクのようで、ツルツルに感動。

俺はなんか知らんけど、ずっとありがとう、ありがとうって
言うてた記憶がある。

そしておもちゃの登場。
多いにここから暴れてくれた。
遊んでくれた。
これもかなり俺も嬉しくて喜んだ。
そしてフードと水もそれなりやけど、食って飲んでしていた。

しかし、トイレにいかない。

俺は不安になりすぎてか、寝れず。
この日は俺も限界が来ていた、
何故なら。
18日の夜九時から20日の朝五時くらいまで
起きてて限界で気絶爆睡してしまった。

この際、何をしていたかは解らないけど、
トイレとちゃんと寝たか不安で
すぐに目が覚めた。

で二日目 20日目の朝、さすがに怖くなって不安に
なってきたので、
ブリーダーさんに電話したが、圏外だったため
紹介サイトの方に連絡、
話の途中で

冷蔵庫の横やと冷蔵庫の機械音のせいで
もしかしたらトイレが気になって出来ないかも?
といわれ

安心できる俺の部屋に配置すると、
突然、我慢の限界だったのか、
俺の枕の横の
ウォーターヒヤシンスベットのクッションにオシッコする。

電話しながらだったけど、
俺は怒る事もなく、オシッコした事に喜びを感じ、
電話しながらだったので、
電話でも初オシッコおめでとうって言われて嬉しかった。
何より、俺が一番不安で心配やったのかもしれん、
ここでかなりの安堵がもたらされる。
そして
ちょっとしてから

ウンコをする。

俺もここで完全でようやくここで安心した





ウンコに血が混ざっていてまた再度速攻で電話をして
質問。

人間でも大きいサイズのウンコすると切れるように
猫も切れると言われ、一安心。

でもストレスを俺はまだ感じさせているんかなぁ、と
思った。

クッションのシッコをそのままトイレにうつして
拭いたティッシュを入れて臭いをそこにつけるようにして
おいた。
これでずっとここでしてくれたらありがたいと思いつつ。

でもそれで
トイレでオシッコもウンコするようになってから
かなり行動も活発になってきて、
元気いっぱいになった。
これにはかなり嬉しくて
感謝して感動した。
完全にトイレでしてくれる事を覚えてくれて嬉しかった。

それにかなり甘えた声でにゃあにゃあ~と鳴くようにも
なってきた。
寂しい声でも鳴くように。

喋ってくれるし、どないしたらええかてんぱりつつ、
おもちゃで遊びまくった。
よく動くし、いろいろダッシュしまくるし、
元気でよしよしと思ったけど、

鳴いてる時に【猫語】が解ればどれほどちゃうんや・・

と心に秘めていた。
気持ちと声ができればもっとちゃうんかなぁって
対応も、ちゃうやろしって。

こう思ったから一日中遊びまくった。
スキンシップも取りまくり。

途中、何人か友人も来て、
プレゼントしてもらったりした。
やはり、初めて見る人間には相当
警戒してビビって、
ソファの下に潜ってなかなか出てこなかったけど、
おもちゃでよんだりして慣れて行ってもらった。

そして三日目、21日
この日は俺は普通に寝て、起きたら
柚姫は起きててすでに行動していた。
しかしいつ寝てるかわからんのが不安にも思った。
きっとどっかで寝てるんやろうけど、
俺の前で寝てる所を見せてないって事は
まだまだ安心できる場所やないんちゃうかなぁ、
って反省して落ちこんだりもした。
しかし柚姫はきまぐれっていうか、
甘えてくれるので遊んだりして励ましてもらった。
しかしやはり不安は消えず、

二日、三日目で何度かうとうとしてる時間はあったけど、
それも嬉しくて写真に収めたりはしたけど、
すぐに起きて暴れて遊んでを繰り返していた。
なので何時間も爆睡したりするのは見た事はない。

朝、昼、夜と遊んではウトウトの繰り返し、
フードも食べれるだけ、食うし、
水も飲みたい時に飲む。
シッコもするし、ウンコもしたい時にするようになる



いまだウンコについてる血はなくならず。
初日よりかは
あきらかに血の付いてる量は減っているのは解った。
でもやはり心配。

そしてその日は深夜にちょっと出る用事があったので
四時間程外出。
かなり心配であったけど、外せない用事やったので
勇気だして、
いつも以上に戸締りして変なもんがおいないかとか、
落ちてないか、とか、危険に感じるもの全てチェックしてから
外出。
帰宅して、
見ると、何処にもおらんくて一瞬冷やせかいたけど、
カーテンめくったら、窓の手すりでおってくれて
顔見たらにゃあって言うてくれて、
ここで涙が出そうにもなった。
申し訳なさと、寂しくさせてしもたと思いつつ、
ちゃんとおってくれてよかったと思い。

そして本日、俺の部屋でも色々と生活音は感じれるし、
PCも弄ったり、音楽もかけたりするので
やっぱりトイレは落ち着かんのかと
思い、
脱衣場に配置。
ここで完全定着。
ちゃんとトイレしに行ってくれる。
感謝した。
なんか俺の都合で配置変換二回してしまった事に
ごめんといいつつ。

そして本日、
よく考えたらクローゼットをあげていなかった。
今日は仕事にも行くので、
スーツに着替えないといけない。
昼前にシャツ確認してズボンにプレス掛ける時があって
空けたら速攻でその中に突進、布団もあるし、
服の入れ物もある。
しかしその中にかなり長い時間出たり入ったりを繰り返していた。

途中遊んだりもしながら。

そうすると、
クローゼット半開きで若干暗闇になっているのがいいらしく、
そしてフカフカの布団が気にいったのか、
爆睡する、おそらく時間にすると4、5時間くらいかな。

やっぱり暗いとこ寝るんがええんかなぁ?とか
安心できん部屋やから、その中で爆睡してるのか?とか
クーラーさむすぎるから寝るに寝れないんか?とか

考えた。
死ぬ程、猫の気持ちになりたいと思った事はない。
改善できる事、環境にはできるだけしたい。
まだまだ知識不足。
反省すべき事も多い。

そして今日もウンコチェックしたがやはり

血はついてはいたが、もう無いに等しいくらいやけど
若干ついていた。

もしかしたら少しはストレスや不安の軽減はしたのかもしれないけども、

まだまだ何か要素がありそうで怖い。
そして出勤してタバコ休憩の際、
不安が募りすぎて、
それにブリーダーさんに申し訳なさすぎて
電話をして、色々と聞いてみた。
やはり

環境が変わった事のストレス

これが一番大きいと。
駄目押しされた。
さすがに飼い主としてもまだまだ未熟である事を
痛烈に実感し落ち込みつつ、反省した。

元気である事は素晴らしく素敵で嬉しく、喜ばしい

しかし体調管理、環境の提供
俺とのコミュニケーション、安心感。信用と信頼。
相当、見ていけないといけない。
目を光らしてないといけない。
毎日が最高で幸せな生活と言える日が常に続くように。

正直、楽しい半分、不安半分、俺自身も相当、
緊張してるんかもしれん。
とこの連休で思った。

まだまだ道のりは長いんやろうと思う、俺の知識の詰め込みの。
それでも必死になんとかしたい。
楽しい生活を一緒に送れる日々を実感したい。

それに今日からは毎日12時間労働復活なので、
これに関しての変化についても観察は怠らずしたい。
柚姫の体の変化とかは見逃したくないし、
気付いた事はなんでもしてやりたい。

正直、ここまで心配になって、存在のでかさを実感した。
そしてやっぱり気付いてなかったり、
ストレスをどっかで感じさせてるんだろうと思った。
もっと大事にしたいなぁ。と強烈に意識した。


さて今日はこれまでです★
基本的にテンションは普段は高いけどもね、
やっぱり真面目に考えたい日もあるって事で
それに考えさせられる事もあるので、
こういう日記はたまに出てきます(笑)
ちょっと不安になりすぎてか、
日記に書いて落ち着きたい俺もいたりしますので(笑)

何事も最初は勉強で、猫と一緒に飼い主も成長して
いくもんかな?

いずれ、普通にソファや、俺のベッド、床、とかで
腹丸出しの安心しきった格好で爆睡して欲しいなぁ、

そして安心と信用と信頼を得て肩とかに乗ってくれたり
俺に絡み付いて来てほしい。

結論として、全て己がやってきた結果である。

って事。反省して勉強もしよう★
ごめんな柚姫。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今日は真面目やったね、ライム氏、そんな事あったわーライム氏、そこまで考えてるんやね、ライム氏

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

なんて思っている人は是非是非、ポチって下さい、宜しくお願いしま~す★

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


yuzu24

ええ顔の裏側のストレスは俺が全部なくすからな★
待ってておくれやす★

PS:今日は相当な長文になってしまって、大変申し訳ないです。
  そして誤字、脱字、おかしい日本語があったら申し訳ないです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト


コメント

  1. ★RHYME★ | URL | 1olHiW.o

    Re: 俺と★柚姫★の一ヵ月半~~心配事~~

    aobapapaさんこんばんわ^^
    丁寧なコメント感謝します。年中無休の夜間専用動物救急病院って存在するんですね、
    それは知らなかったので勉強になります★
    大阪にあるんかなぁ(笑)
    病院に行く前に、黒くに濁った血なのか、普通に血の色をしてるのかでは違うと聞いたので
    明日確認して、そして判断してみますね★
    それと、紹介してくれたサイトの方からそれは聞いたのですけど、
    譲渡後の子猫ちゃんはよく血がまじったものが出ると聞いているのですよ。
    そして僕自体が神経質になりすぎてるかもしれないとも教えてもらったので
    もう少し様子見てみます★
    いざとなったら病院に駆け込む準備はしておきます。

    コメントいつもありがとうございます。

  2. aobapapa | URL | DCnxtU62

    Re: 俺と★柚姫★の一ヵ月半~~心配事~~

    RHYMEさん、こんばんは!
    乱暴に聞こえるかもしれませんが、説明なしで結論だけ書きます。
    1.血便→念のため病院で診てもらった方が良い。血液、尿、大便の受検。
    (夜勤のRHYMEさんには関係ないかもしれないが、年中無休の夜間専用動物救急病院もある。
      ペットシッターに見ていてもらうという手もある。)
    2.柚姫ちゃんが寝姿を見せないからといって、心配することはない。
      柚姫ちゃんは全面的にRHYMEさんを信頼している。
    3.柚姫ちゃんは一人でいることに慣れる。
    4.猫はクーラーを好まないが、自分が寒いと感じれば部屋を出ていく等で自分で調整する。
      よって心配ない(と思う)。
    5.以上は単に私の意見。違うと思えば無視すること。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuzunoyu0113.blog25.fc2.com/tb.php/30-ddab7041
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。